デザイナー・クリエイター専門の人材エージェンシー

  • facebook
  • twitter

紹介予定派遣

『紹介予定派遣』とは正社員の採用方法のひとつです。正社員採用を前提として、候補者をまずは派遣社員として受け入れ、実際に働いていただき、問題ないか確認ができる制度です。

紹介予定派遣のメリット

Merit.1 | 実際に働く中でスキルを把握できる

選考時にポートフォリオ提出や面接だけでなく実技テストを設けている企業も多いです。しかしながら、本当にその候補者のスキルを見抜くことができるかが難しいと言わざるを得えません。その点、紹介予定派遣であれば、正社員化の前に実際に働く期間がありますので、どのようなスキルなのか正確な把握が可能です。

Merit.2 | 部門・チームメンバーとの調整ができます

スキルと並んで重要になるのが人柄です。また、どんなにコミュニケーション力を感じても、本当に大事なのは一緒に仕事をするメンバーとの相性。これも全員が面接で会ったとしてもうまくいくかは難しい点です。これも紹介予定派遣であれば、派遣期間中に調整・すり合わせていくことができます。

Merit.3 | 派遣期間は最大でも6ヶ月まで

紹介予定派遣は法律によって、人材派遣で働ける期間が最大でも6ヶ月と定められています。ですので、候補者が入社判断を迷ったとしても、ずるずると派遣期間が伸びてなかなか正社員採用が進まないといったことはありません。また、もちろん派遣期間を経て、正社員採用しないという判断も可能です。

Merit.4 | 派遣期間中もユウクリがサポートします

人材のマッチング・ご提案だけでなく、派遣期間中についてもユウクリがサポートします。候補者が順調なのか、どのようなことに課題を感じているのか。あるいは企業側としてもっとこうしてほしいという要望もあると思います。ユウクリが間に入ることで、円滑に進めることが可能です。

紹介予定派遣の流れ

矢印

STEP 1

ご依頼~ヒアリング

まずはユウクリにお問い合わせください。
担当の人材コンサルタントがご訪問させていただき、制度の説明や求人内容、職場環境などの確認をさせていただきます。

矢印

STEP 2

クリエイターのご提案~選考

ご要望をもとに、候補となるクリエイターをマッチング、ご提案します。選考については、通常の正社員採用と同様の選考が可能です。ただし、派遣期間という選考要素がありますので、その点を考慮した選考フローを検討されるのがおすすめです。

矢印

STEP 3

仮の雇用条件の通知・承諾

選考を経て、仮の雇用条件を通知します。最終的な内定・入社条件は派遣就業期間を経て調整が行われますので、この時点ではひとつの目安としてとなりますが、候補者はその条件を参考に派遣就業を判断しますので、極力正社員化時を想定した条件をお出しいただけるとスムーズです。

矢印

STEP 4

人材派遣での就業

人材派遣での就業がスタートします。あらかじめ一定の期間を定め、必要であれば派遣期間の延長も行いますが、最大でも6ヶ月未満までと定められていますので、それ以上となることはありません。また、基本的には契約終了の1ヶ月前を目途に意向確認や最終の内定条件の調整を進めます。

STEP 5

入社判断・正社員化

人材派遣としての就業期間を経て、入社は問題ないとクリエイター・企業の両者が判断し、雇用条件についても合意となりましたら、派遣期間の終了をもって正社員化となります。雇用条件の調整については、ユウクリが間に入りサポートをさせていただきます。

紹介予定派遣の事例

>事例.1 | グラフィックデザイナー(20代前半)

  • ■ 企業概要
  • 制作会社
  • ■ 業務内容
  • 商業施設系をメインに、各種販促物の制作やイベントの企画・運営

Point

若手メンバーの拡充のため、第二新卒クラスのデザイナーを採用。選考時のポートフォリオはしっかりしたものだったが実務経験は1年ほどしかなく、スキルレベルが見えづらいこともあり紹介予定派遣でスタート。
実際に働く中で得意・不得意、コミュニケーションの癖も把握し、それをもとに配属チーム先を決定。正社員に切り替え後、スムーズにチームに溶け込み、若手ならではの活躍で社内を盛り上げてくれる存在に。

>事例.2 | Webデザイナー(30代後半)

  • ■ 企業概要
  • 事業会社
  • ■ 業務内容
  • BtoB向けの情報配信サービスの運営

Point

業務量との兼ね合いや、採用難易度の上昇もあり、時短勤務の正社員採用を進めることに。
なかなか採用が難しいハイスキル・即戦力のベテランデザイナーが候補して紹介されたが、時短勤務のクリエイター採用は初めて。なので、まずは紹介予定派遣として受け入れ、デザイナーが働きやすく、かつ社内にも負荷がかからないような業務フロー調整を実施。目途が付いた時点で正社員に切り替え。

TOPへ
オンライン仮登録
マイページ